本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98

EMインストラクター養成講座は
10人以上集まれば、いつでもどこでも実施します。
先ずは森の携帯までご連絡下さい。

EM最新講座を開設

EMインストラクターのための「EM最新講座」

「EM最新講座」の御案内

主 催 EM環境蘇生研究所

と き 偶数月の第3日曜日 13時受付13時半開会14時半終了。
     →来年度より変更予定 2月と6月と12月(総会)の3回に変更します。
      12月は20日(総会)。2月は21日。6月は
ところ 大牟田市吉野地区公民館視聴覚室(予定)
参加費 2015年1月から12月まで。
     @研究所会員(年間会費1000円)は無料。材料費別途。
     A非会員・初心者は材料費+500円が必要
実施  5名以上の参加で実施。5名未満は中止。


内 容

  1. EM活動の最新情報をお届けします。
       @全国情勢
       AEM環境蘇生研究所の最新情報。現在不耕起連続栽培に挑戦。県のエコ農家認定。
       AEMについての質問 何でも

申し込み・問い合わせ

EM環境蘇生研究所 森 時男(携帯090−5383−4348)



研修の旅

研修の旅の御案内

一.沖縄EM研修の旅「ホテル、コスタビスタ」
  2泊3日、費用は一人6万円程度
  日程 福岡空港 → 沖縄空港
     4月11日(木)12日(金)13日(土)の2泊3日の日程で。
      → 終了しました。次の日程までお待ち下さい。
     

二.九州南部(大分・宮崎・鹿児島)EMの旅、一泊二日。

   鹿児島県世話人と調整中。
   参加資格は EMインストラクター、会員と友人。もしくは受講予定者。

三.九州北部(福岡)EMの旅、一泊二日。
  本年10月に実施予定。みかん関係と調整中。
   @山川みかん狩り
   A清水寺本坊庭園見学
   B南井空第2堤浄化中見学
   C温泉宿泊交流会。EM講座。
  Dその他
     参加資格は EMインストラクター、会員と友人。もしくは受講予定者。
   
四.九州西部(佐賀・長崎)EMの旅、一泊二日。

   長崎県世話人と調整中。
   参加資格は EMインストラクター、会員と友人。もしくは受講予定者。
  



EMインストラクター養成講座 第11期講座

主 催 人生これからだネットワーク
後 援 NPO法人地球環境共生ネットワーク
    EM環境蘇生研究所

EMインストラクター養成講座の御案内


と き 2015年9月8日(火)16時30分〜18時30分
ところ 大牟田市「エルル」会議室
参加費 材料代一人1500円(培養セット)。
    20名まで
条 件 最少実施人数 10名
     → 終了しました。


第11期養成講座の内容(日程のみ。) → 終了しました。

  1.  9月08日(火)16時30分〜18時30分
         1時間目 EMとは何ぞや。環境蘇生・微生物層と生態系ピラミッド。
         2時間目 命が危ない。「食品添加物」の実際
         3時間目 「米のとぎ汁EM発酵液」と「EM活性液の」作り方・使い方。
           配布 EMセット(1500円)の配布
           宿題 「米のとぎ汁EM発酵液」「培養液」を作る。
         
  2.    9月29日(木)16時30分〜18時30分
         4時間目 「米のとぎ汁EM発酵液」「培養液」作りの感想
         5時間目 EM活用10年で東京湾全てで海水浴と潮干狩りが復活
         6時間目 諏訪湖浄化プロジェクトに県が400万円の予算
              有明海、三池海水浴場の復活も可能.
         
  3. 10月13日(火)16時30分〜18時30分
         7時間目 大地と命の会の活動
         8時間目 森家の「不耕起連続栽培の半年間」の実際
         9時間目 大牟田での「プロ農家育成」のために。道の駅と愛菜館への出荷。
         
  4. 10月27日(火)16時30分〜18時30分
         10時間目 「ボカシ」と「ストチュウ」と「EM激辛君」の作り方。
         11時間目 高知県の「土佐自然塾」の活動
         12時間目 EMによる創造的な農業生産。比嘉教授の活動。
         
         ※ 受講者には、比嘉先生から修了証書が発行されます。
           時間不足者には 月の  日の 月度最新講座を「補講日」とします。
         

講座修了者のための最新講座

と き 偶数月第3日曜日の午後の最新講座へお出かけ下さい。
    → 来年より2月6月12月の年3回に変更します。
ところ 大牟田市吉野地区公民館視聴覚室を予定。
申し込み・問い合わせ EM上級インストラクター。NPO地球環境共生ネットワーク理事(Uネット)福岡県世話人
        森 時男(携帯090−5383−4348)(午前7時〜午後6時まで)