本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
2014年07月10日(木)04:11  EMの日へようこそ(第302回)
DSCF1708.jpg 800×600 299K
 写真は、モロヘイヤの植え場所です。この写真はまだ半分しか植えていませんが昨日全部植えてしまいました。全部で130本もありました。100本以上植えたのは初めてです。今年はモロヘイヤの種を採っておくのを忘れていたので、200円の種を買いましたが、ちょっと生育が悪くて困りました。何とか7月上旬に間に合いました。
 私のモロヘイヤ植えの基本は6月上旬に種を蒔いて7月1日までに植え付け7月15日より収穫と考えています。植え付けが1週間遅れたことになります。時間的にはうまく行く予定だったのですが、我が家の種取りを忘れているとは思いもしませんでした。反省反省。
 台風の勢力が弱まってほっとしましたが、はっと思った事があります。沖縄のEMホテル「コスタビスタ沖縄」を中心とする電気の「整流装置」が台風の勢力をおとしめたのではないかと思ったのです。「整流装置」のことは比嘉先生の「夢に生きる」に書かれていますが、実際にその威力を実感しているものは、整流装置の付いた「電気毛布」をもらった1000人程度のEM研究機構職員・EM生活者職員・私を含めた各県の世話人、「携帯用整流装置」を貰った私を含めた善循環の集いの交流会参加者だと思います。さらに「スペースメイトに電池を張り付けた整流装置」がありますが、これは鹿児島県姶良市での「世話人特別講座」で初めて聞いたのですが、これは本当にすごいものだと思っています。あれだけ巨大な台風が沖縄を通過したとたんに勢力が半減してしまいました。考えられない事です。
 整流装置を実感しているものにしか分からない事を書きましたが、だんだんと事実が明らかになってくると思います。「スペースメイトと電池」の話は、次回8月の私の「EM最新講座」で説明しようと思っています。
 ブルーベリーもどんどん収穫が出来ています。大牟田ブルーベリー研究所の加工場が完成に近づいています。ジャム作り用の「冷凍庫」も完備できました。ジャム用のブルーベリーを収納するのです。今朝は田んぼに行きます。午後からは4号用地「三池果樹園」の草刈りです。

2014年07月16日(水)13:13  EMの日へようこそ(第303回)
DSCF1720.jpg 800×600 224K
 写真は、ブルーベリー研究所に来てくれた女の子たちです。このグループは大人5名子供6名の皆さんでした。岡代表が時々食事に行くお寿司屋さんのお友達グループでした。ありがとうございました。子供たちはブルーベリーを喜んでちぎっていました。それから、午前中に4人来ていただいて、午後には岡代表の親戚の皆さん方10名も参加。この日はたくさんお出でいただきました。
 大牟田ブルーベリー研究所の作業場が出来上がりました。ブルーベリージャムでもイチジクジャムでも何でも作れると思います。私はジャム作りよりも、無農薬無化学肥料でのブルーベリー栽培に本腰を入れなければなりません。というのは、ブルーベリーに「コブノメイガ」(名前はまだ未詳)の幼虫がついていて、皆さんチカットしたといって虫に刺されていたからです。まだEMの噴霧は3回しかできていません。最低月1回EMの噴霧が必要です。来年は虫刺され無し、でいきますので応援方よろしくお願いします。
 鳥害対策の件ですが、今朝6時頃にブルーベリーをちぎりに行ったのですが、ヒヨドリが沢山鳴いているのです。あれEMの波動が効いていないのかなと思ったら、ヒヨドリは周囲に植えているどんぐりの木で鳴いているのです。そして一切EM防除の対策をしている箇所には入って来ないのです。実にEMの波動効果が万全だったのです。支柱80本にEMセラミックパウダー入りのペットボトル100本が下がっています。その中にはEM活性液を入れているのですが、見事に鳥害対策が出来ていました。是非一度見学にお出で下さい。
 後は、ブルーベリーがしっかりと実って枝が垂れ下がっていますので、竹を切って、支柱を作らねばなりません。良い竹を見つけましたので、今から竹取の翁になります。頑張らなくっちゃ。

2014年07月25日(金)08:51  EMの日へようこそ(第304回)
DSCF1740.jpg 800×600 89K
 写真は、ブルーベリー研究所の建物のすぐ横の木に巣をかけている「黄金クモ(ケンカ蜘蛛)」です。3000坪もある山の中なのに、黄金クモが一匹もいないので少々落ち込んでいたのですが、なんと一匹見つける事ができ、飛び上がって喜んでいる所です。クモ合戦が毎年行われる鹿児島県姶良市加治木町のEM世話人の方に黄金クモを分けてもらえるように頼んだのですが、今は加治木町でもクモが少なくなっているようで分けてもらえることはできませんでした。なんとかブルーベリー研究所の敷地に黄金クモを増やそうとしていますので、ちょっと一安心です。
 ブルーベリー研究所の取り組みも進展しています。先日保健所に伺ってジャムの販売についてお尋ねしてきました。ブルーベリージャムの場合はそんなに難しくはなさそうです。それに何でもジャムにすることができる大河さんという女性にも知り合いました。その方は、何でもでジャムにすることができるプロ級の方で、ブルーベリー、スモモ、ミカン、イチジク、ドラゴンフルーツなど、特に大牟田市上内の特産品を使っての周年を通したジャム作りがしたいということでした。すごい女性と知り合うことが出来ました。
 本日は、ジャムを作る瓶をネットで注文しました。30日には到着予定です。さっそく作成にとりかかろうと思っています。
 昨日は、福岡県生活協同組合県連合会の理事会がありました。私も6月まで理事をしていましたので、昨日は送別会をしていただきました。ありがとうございました。その場所で、11月の生協県連理事会を「大牟田ブルーベリー研究所」で開催しようということになりました。是非福岡県の生協県連に皆さんに研究所の厨房施設や、3000坪の土地全体も見ていただこうと思います。
 それから今年はニンニクを約1万本に増やして、福岡県のエコ栽培に登録している作物の品種を増やそうと思っています。福岡県が進めるエコ農家の作物は1種類で0.5反の広さが必要ですので、ちょっと大変です。現在は米だけですので、次はニンニク、それからジャガイモ、玉ねぎ等と増やしていく予定です。
 今からニンニク畑予定地に行ってきます。勿論完全無農薬栽培です。

2014年07月31日(木)09:14  EMの日へようこそ(第305回)
 写真は、我が家の田んぼにいたフナの子です。3匹いて1匹は死んでいました。水が少なくなっていましたので、水口の少し深い所で泳いでいました。500箸裡釘優織鵐を流したので、急に濃いEMがいっぺんに流れ込み、苦し紛れに浮いてきたのです。EMの原液を急激に流すと、魚はビックリしてしばらくはひっくり返ったりしてうろたえています。しかし水で薄められるとまた元気になります。
 その横にいるのは、ジャンボタニシです。我が家の水槽のメダカが死んでしまって水槽の主がいなくなったので、フナの子とジャンボタニシを一緒に入れました。元気に泳いでいます。
 昨日ブルーベリージャムの事で道の駅と打ち合わせをしました。ジャムの製造許可を道の駅は持っていりので、道の駅が我がブルーベリー研究所に発注した形をとると、すぐ製造許可が下りるのだそうです。
 今度の土曜日と日曜日に、女性陣が集まってジャム作りをして、一番美味しいジャムを、ブルーベリー研究所として販売する予定です。ブルーベリーの糖度が14.5度もありましたので、キビ糖は10%で十分なようです。来月中旬には販売ができるかも分かりません。楽しみです。
 今日は農業改良普及センターと、ニンニクの福岡県認証制度の件で打ち合わせです。今年は、ニンニクを5畝(5a)作るようにしました。5畝以上でないと認定してもらえないのです。それで、約1万本を植えることになります。今までが最高で2500本位でしたので、ちょっと大変かと思います。それから来年はモロヘイヤと玉ねぎも認証してもらおうかと思っています。ということで、来年はプロ農家宣言をしなければならないようです。頑張ります。
DSCF1755.jpg 800×600 109K

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物