本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
 
2008年04月02日(水)04:18
 
EMの日に 収穫できる作物
EMの日に 収穫できる作物 (4月度)
山菜の王様ウドとタラ、 ワケギ、サラダ菜、サニーレタス、キャベツ、中葉春菊、シイタケ、玉子

 
2008年04月15日(火)05:56
 
EMの日へようこそ(第2回)
 環境蘇生型人間が、全体の1割から2割に達すれば、環境蘇生は進むと言われています。つまり、10人に1人か2人の割り合いでEMを活用してくれる人が増えればいいわけです。
 例えば堤があって、その堤に450世帯の人たちが家庭雑排水を流しているとします。その内の45人から90人が、家庭で米のとぎ汁EM発酵液を流してくれると、その池は悪臭も消えて、条件次第では蛍が生息できる環境に変身できるのです。その費用は1世帯月300円で可能なのです。
 行政にEMを活用してほしい理由は、行政が扱えば大量に購入できますので、EMの購入費は微々たるものとなるからです。餌の糖蜜も大量に購入すれば、もともと廃棄処分にするものですから、ものすごく安く購入できるのです。
 また、行政は機械の使用が可能です。堤の浄化はその堤の水量の1万分の1の量のEM活性液を月に1回程度流し込めばよいわけですから、例えばバキュームカーでEMを吸い込んで、堤に流し込むことだってできるのです。田んぼの浄化や、農薬代わりのEMの噴霧も、消防団の放水訓練で消防自動車を活用すれば簡単にできるのです。
 どこかの業者が思い切って実施すれば、それはそれで商業ベースにも乗れるのではないかと思います。大きな儲けにはならないかも知れませんが、身近でヘドロの処分に困っている水路や場所は沢山ありますので、きっと、ひっぱりだこと思うのですが。
 書き換えは、毎月第2・第4日曜日のEMの日を中心に行います。4月13日のEMの日には2人の方に来ていただきました。ありがとうございました。

 
2008年04月23日(水)18:24
 
第3回 善玉人間と善玉菌頑張れ
世の中には、善玉人間は数%、悪玉人間も数%しか存在せず、残りの90数%は日和見人間だと言われています。本当に数%の悪玉人間によって、世の中は変わってしまいます。善玉人間の奮起に期待するところです。
 微生物の世界も同じようなもので、善玉菌が勝つか悪玉菌が勝つかで、環境が変わってしまいます。面白いことに善玉菌が悪玉菌の量を上回ると、90数%の日和見菌が善玉菌になってしまうのです。勿論悪玉菌が善玉菌を上回ると日和見菌は全部悪玉菌に変わってしまいます。排水口の近くの悪臭のするヘドロがその典型的な例です。ところが臭くて嫌なヘドロも、そのヘドロに圧倒的な量の善玉菌を入れてやると、ヘドロの臭いがまず消えてヘドロもどんどん分解されていきます。
 米のとぎ汁EM発酵液を自宅で作って排水口から流してやると、あら不思議家の水回りがびっくりするほど綺麗になり、臭いも消えていきます。日和見菌が善玉菌の味方をすることによって、汚水の臭いもヘドロも数日のうちに分解してしまうからです。EMは大好きな温度が35度ですので、4月の今からが活躍する出番となります。つまり、目に見えて理解できるのです。
 なかなか面白いですよ。EMの理屈は学者にまかせて、明日からでもEMを使ってみませんか。本当に楽しいですよ。ただし、EMは使ってみないと分かりません。EMを活用している人に聞くと、皆さんが私と同じことを言うと思います。
 今朝は、山菜の王様「うど」を知人に配ったら、テンプラがむちゃくちゃ美味しかったとのこと。自称「うど博士」としてはうれしい限りです。

 
2008年04月23日(水)18:24
 
第3回 善玉人間と善玉菌頑張れ
世の中には、善玉人間は数%、悪玉人間も数%しか存在せず、残りの90数%は日和見人間だと言われています。本当に数%の悪玉人間によって、世の中は変わってしまいます。善玉人間の奮起に期待するところです。
 微生物の世界も同じようなもので、善玉菌が勝つか悪玉菌が勝つかで、環境が変わってしまいます。面白いことに善玉菌が悪玉菌の量を上回ると、90数%の日和見菌が善玉菌になってしまうのです。勿論悪玉菌が善玉菌を上回ると日和見菌は全部悪玉菌に変わってしまいます。排水口の近くの悪臭のするヘドロがその典型的な例です。ところが臭くて嫌なヘドロも、そのヘドロに圧倒的な量の善玉菌を入れてやると、ヘドロの臭いがまず消えてヘドロもどんどん分解されていきます。
 米のとぎ汁EM発酵液を自宅で作って排水口から流してやると、あら不思議家の水回りがびっくりするほど綺麗になり、臭いも消えていきます。日和見菌が善玉菌の味方をすることによって、汚水の臭いもヘドロも数日のうちに分解してしまうからです。EMは大好きな温度が35度ですので、4月の今からが活躍する出番となります。つまり、目に見えて理解できるのです。
 なかなか面白いですよ。EMの理屈は学者にまかせて、明日からでもEMを使ってみませんか。本当に楽しいですよ。ただし、EMは使ってみないと分かりません。EMを活用している人に聞くと、皆さんが私と同じことを言うと思います。
 今朝は、山菜の王様「うど」を知人に配ったら、テンプラがむちゃくちゃ美味しかったとのこと。自称「うど博士」としてはうれしい限りです。

 
2008年04月28日(月)04:51
 
EMの日へようこそ(第4回)
  昨日は、5名の方に来ていただきました。ありがとうございました。
  孟宗竹が「雨後の筍」でどんどん出ています。イノシシに負けなかった生き残った孟宗竹ですが、何事もなかったかのように、すくすくと成長しています。我々は猪の食わなかった筍を美味しく戴いているわけですが、猪は実はもっと美味しい穂先筍のあることは、まだ知らないみたいです。以前は生産者だけの楽しみだった「穂先筍」ですが、今は福岡県のブランド品として出回るようになりました。
  1メートル位に育った筍の穂先40センチを切り取って茹でて食べると、しこしこコリコリとして、これがまた美味いのです。5月の中旬になると「破竹」が出てきます。その次は「真竹」です。これらがそれぞれまた美味いのです。是非筍山の友人を作って下さい。
 今友人と筍山に竹炭釜を作って、竹炭を肥料に使おうと画策しているのですが、なかなかうまく進まず、ほったらかしの状態になっています。2つ目を注文しているのですが、いつになることやら。
  ウドが大きくなって、もう硬くなり始めています。昨日友人と珍味「うど風すき焼き」を食べました。思った以上のできばえでした。山菜の王様ウドの寿命は3週間です。ただし、若芽が梅雨前まで食べられます。苗は毎年2月10日に作ります。必要な人は、無料で差し上げますので、覚えていたら来年請求して下さい。
  

 
2008年04月28日(月)04:51
 
EMの日へようこそ(第4回)
  昨日は、5名の方に来ていただきました。ありがとうございました。
  孟宗竹が「雨後の筍」でどんどん出ています。イノシシに負けなかった生き残った孟宗竹ですが、何事もなかったかのように、すくすくと成長しています。我々は猪の食わなかった筍を美味しく戴いているわけですが、猪は実はもっと美味しい穂先筍のあることは、まだ知らないみたいです。以前は生産者だけの楽しみだった「穂先筍」ですが、今は福岡県のブランド品として出回るようになりました。
  1メートル位に育った筍の穂先40センチを切り取って茹でて食べると、しこしこコリコリとして、これがまた美味いのです。5月の中旬になると「破竹」が出てきます。その次は「真竹」です。これらがそれぞれまた美味いのです。是非筍山の友人を作って下さい。
 今友人と筍山に竹炭釜を作って、竹炭を肥料に使おうと画策しているのですが、なかなかうまく進まず、ほったらかしの状態になっています。2つ目を注文しているのですが、いつになることやら。
  ウドが大きくなって、もう硬くなり始めています。昨日友人と珍味「うど風すき焼き」を食べました。思った以上のできばえでした。山菜の王様ウドの寿命は3週間です。ただし、若芽が梅雨前まで食べられます。苗は毎年2月10日に作ります。必要な人は、無料で差し上げますので、覚えていたら来年請求して下さい。
  

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物