本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
2009年02月02日(月)06:12  EMの日へようこそ(第30回)
grp0206164431.jpg 320×240 47K
 昨日、午前中は竹の子山の主の田中さん(写真の人)とミカンの苗木を植えている場所の草刈をしました。以前あったミカンの木が枯れてしまったので、ポンカンやデコポンやパール柑や金光寺や雑柑を植えています。
 田中さんも私と一緒で、なかなか手入れをしないので、草が一杯生えてかずらも巻きついていました。ところが猪がその蔓の根っこを狙って子どもが落ち込みそうな大きな穴をいくつも掘っているのです。
 先日田中さんに猪の話をしたら、この頃は少ないらしいよ。とのことでしたが、猪は竹の子山に胡椒液の「EM激辛君」をかけられたので、竹の子山は遠慮して蜜柑山の蔓の根っこを狙っていたのでした。その証拠に数日前の雨の後には、土に突き刺さった猪の足跡が一杯あったのです。それもかなり大きい猪のようでした。
 私の貸してもらっている竹の子山は1ヵ所だけ猪が竹の子を掘っていました。土手の方の「EM激辛君」のかかっていないところでした。早めにふらなくっちゃ。
 昼からは4号用地の「蛙さんの池」を見て、隣の畑の主の長洲町の荒木さんと「EMボカシ2型」を作りました。まだ、おからとモミガラと木チップの3種類しか入れていませんが、近々に汚泥肥料と裁断紙を入れる予定です。EMをふりかけて青シートで覆ってはい完了、でした。
 それから、苗作り用の「山菜の王様・たら」の木を掘って苗を100本ほど作りました。いつも作るばかりで、植える暇がなくて苗をダメにしているので、今年こそは3月末に植え直すつもりです。ちなみに7号用地の蜜柑山に植える場所は作りました。今日は留守中にレッドハイビスカスのTさんがボカシを買いに来たとの事でした。おしまい。

2009年02月12日(木)06:18  EMの日へようこそ(第31回)
grp0212081035.jpg 320×240 48K
 竹の子山会員7人に
 竹の子山の会員が7人になりました。10人位までいいかなと思っています。写真は山の主の田中さんに写してもらったもので、7人全員が写っています。
 昨日は午前中3時間竹の伐採に精をだしました。数十本の竹を切って燃やして7人はフル回転でした。猪は若干ですが、「EM激辛君」が撒かれていないところを中心に掘っていました。昼から16箸侶秧彪を散布しましたので、大丈夫だろうと思います。
 11時から5人を残して、森と嶋田で隣の谷の部分の田中家の竹の子山の竹きりの手伝いを12時までしました。行ってびっくり、これほどまでに猪の被害はひどいのかと思うくらい「猪が掘り返して」いました。嶋田さんも初めてみたのでビックリしていました。
 この山で1時間ほど竹きりを手伝って12時に研究会のメンバーは解散しました。皆さんお疲れ様でした。昼からは田中さんは自分の山に、私は私の山に「EM激辛君」を振りました。私の竹の子山も少し掘られていましたが、まだなんとか大丈夫のようです。
 「EM激辛君」は月2回くらいかけてやるほうが良いようです。50坪で1回に500円かかりますので、ちょっと割高になるけど、電気柵などに比べれば10分の1しかかからないと思います。今年は是非「黄色胡椒」を作ってください。

2009年02月22日(日)18:25  EMの日へようこそ(第32回)
grp0223080450.jpg 320×240 48K
 訪問会員さんの欄ができました。
 今年の1月から、訪問会員さんということで、第1と第3の土曜日を自宅まで訪問するシステムを開始しました。第3土曜日が私の家を中心に南部・荒尾方面で、丁度10軒を訪問しています。第1土曜日が北部・みやま市方面で、今から頑張って組織しようと思います。
 会員募集欄をご参照下さい。
 写真は、私の4号用地・蛙さんの池を作った隣で、ご夫婦で畑と果樹つくりをしている、長洲町の荒木さんの小屋です。ご主人はまで現職ですので、土日と祝日に農作業をいそしんでいらっしゃいます。今回会員さんになっていただきました。
 土曜日に、一緒に1トンタンクでEM培養液の仕込をしました。1トンは私も多すぎるのでどうしょうかと思っていたのですが、1トン作って半分ずつ仲良く使うことにしました。まだ寒いので最低3週間はかかりますが、発酵したらばんばん使いたいと思います。荒木さんも、なかなか畑が上手くいかないということで、EMの量を増やしたいと言っていましたので、丁度良かったようです。
 私の4号用地の果樹園も、そろそろ5年になりますので、今年は美味しいスモモがなるかなと思っています。EMスーパーセラミックを全部の幹に塗ってやって、波動効果を高めようと思っています。
 EMスーパーセラミックは、EM培養液で溶いて果樹の幹に塗ってやると、波動が高まり貝殻虫などが付かなくなり、果樹も30パーセントの増収になるとの事です。この次から3回に分けて、EMスーパーセラミックの使い方の説明をしようと思っています。
 今日のEMの日は2人の訪問と、1人から会員加入の電話と、娘に「お風呂にいいわ」を買ってやりたいという電話がありました。雨の中ありがとうございました。私も雨の中でしたが、ニンニク畑(丁度500本)の草取りができました。EM畑は雨が降ってもぬかるみませんので、畑仕事は傘をさせば可能です。
 

2009年02月28日(土)16:49  EMの日へようこそ(第33回)
grp0228170341.jpg 320×240 38K
  宝の山ゲット
 今日は肥料の作り方を書こうかと思っていたのですが、昨日山川町のEMの会員さんから、「櫻の木があるよ」ということで連絡がありました。宮崎さんという人で山川町にEMを広めた人の一人で、頑張り屋さんです。久しぶりの電話だったので何かなあと思ったら、EMの話ではありませんとのこと。
 ずっと以前に私が燻製を作っていることと、櫻の木でチップを作るので、桜の木を欲しがっているのを覚えていてくれたのです。某公園で櫻の木を切って処分するので必要なら連絡してほしいということでした。
 丁度必要でしたので、何はさておき戴くことにし、本日14時30分に写真のように宝の山をゲットしました。軽トラック1杯分丁度良い大きさのものを戴きましたので、後10年は大丈夫のようです。以前上内で台風で大きな櫻の木が倒れていたので、毎日毎日チエンソーを持って小さくして持ってきました。丁度7年位前のことでした。
 あれから7年、燻製の神様は私に燻製活動を続けなさい、ということだろうと思いました。
 万歳、お蔭様で助かりました。連絡してくれた宮崎さん、木を切り倒した作業員さん等に感謝しながら「燻製にした・命」を美味しくいただきます。
 変なEMの日になりました。木は4号用地にしばらく置くことにしました。
 追伸
  昨日、EM業界のプロの方から電話が入り、「EM激辛君」の作り方を聞かれまし たので、
  EM激辛君は14号用地に
  ∪珍霹酵液は2号用地に
  スーパーセラ発酵Cのお化粧は4号用地に
   な萄遒蟇嬌遒虜遒衒は5号用地に
 近々に掲載します。

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物