本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
2009年03月09日(月)05:33  EMの日へようこそ(第34回)
grp0309081500.jpg 320×240 51K
  苗作りをしました
 写真は、キャベツとサニーレタスを作っているトンネルの中を温室代わりにして苗物を作っている写真です。
 金・土・日曜日と3日間かけて、
 1、紙ポットで
  .ャベツ⊂松菜5菜ぅ船鵐殴鵐汽きゥ汽薀精抬Ε汽法璽譽織
 2、ポットで
  .ュウリ▲縫ウリトウモロコシいぼちゃネ隼匚将Ε▲瓮螢Щ絢椶機  ,気欧
 3、プランターで,曚Δ譴鸛隲胡椒2色胡椒い佞世鸛
  を作りました。

 さあ、これだけ作って果たしてどれだけ植えられるか分かりませんが、全部すくすくと育ってほしいものです。
 後、スイカやピーマンや茄子やトマトなどは、4月に入ってから苗物屋さんから購入します。
 昨日のEMの日には3名の方がお見えになりました。ありがとうございました。1号用地にEMを葉面散布し、4号用地の栗と梅の木にお化粧をしてやりました。オタマジャクシが我が物顔で泳いでいました。


2009年03月16日(月)05:33  EMの日へようこそ(第35回)
grp0316080000.jpg 320×240 29K
 山川町EM研究会総会
 14日の土曜日に、山川町のEM研究会総会があり、「EMの活用と猪君」というタイトルで話をしてきました。
 山川EM研究会も、もう10年が経過をするのだそうです。市の小宮さんたちが中心になって、山川町の全地域を回ってEMを広めた成果が現在も脈々と続いています。土曜日には、石鹸とボカシを配布していましたが、石鹸つくりでも頑張っているようです。
 石鹸とボカシを中心に、米つくりやみかん作り、そしてイチゴも作っていると思います。それから、他の地域への視察も年1回は行っているようです。これからも頑張って下さい。講演料の代わりにと米とやまかわ蜜柑の缶詰を戴きました。ありがとうございました。
 15日の日曜日は、竹の子山研究会を開催しました。福岡県竹林サミットのバスでの現地視察も、近くの立花家の竹林で開催されていたようです。嶋田さんが欠席でしたが、永田さんが助っ人で来てくれましたので、嶋田・森で切り倒していた竹は全て片付けることができました。おかげで7段の畑が見違えるように立派になりました。
 EM激辛君も振って月末から収穫が始まります。
 それから、上内で、竹を切って「ログハウス」を作っている人がいるとの事で、我々も建築仕事人「嶋田と永田」がいるので、自前のログハウスを作ろうかという話で盛り上がりました。本当に実行するかも分からない人たちの集まりですので、猪の見張り小屋ができるかも。
 皆さんお疲れ様でした。我が家のほうれん草と揚子江の芽が少し出ていました。

2009年03月21日(土)01:11  EMの日へようこそ(第36回)
grp0321081916.jpg 320×240 48K
 キュウリの畑作り(不耕起栽培)
 写真は、ふだん草、サラダ菜、聖護院大根、カラシナを植えていた場所です。
現在は写真のように、カラシナが我が物顔をしています。カラシナは4月の上旬までカラシナ漬けとして活用できますが、キュウリ畑の準備のためにやむなく肥料とします。
 掲示板1、カラシナ、その他を踏み倒している写真です。踏み倒すのは簡単にできます。
 掲示板2、聖護院とふだん草が顔を出しました。サラダ菜はさすがにカラシナに負けてしまったようです。
 掲示板3、半分シートをかけました。本当はたっぷりとボカシ2型とEMを撒きます。今日はボカシ2型を5キロと、10倍種菌を16隼気ました。1週間置きにEMをかけてやります。
 掲示板4、前面シートをして準備万端。畑ごと発酵させます。ここにキュウリを4回連作します。
 掲示板5、写真は2月に、浅く耕運し生ごみ液肥をたっぷりと入れて、畑ごと発酵させている場所です。ここには畝無し栽培で、いろんな野菜を植えます。来週に掲載します。苗が一杯誕生していますので、畝無し栽培の植え付け状況を掲載します。楽しみです。

2009年03月31日(火)05:00  EMの日へようこそ(第37回)
grp0331122051.jpg 320×240 49K
 畝なし栽培
 写真は2月に、軽く耕運機「こまめ君」で耕し、EMをたっぷりと撒いて畑ごと発酵させるために1ヶ月シートを敷いていた場所です。先週シートをはがして畑を平らにして穴あきマルチ(昨年も使用)をしています。先週はもう少し苗を植えるのが早いようでしたので、もう一度シートをかぶせています。
 今週の日曜日に植えようと思っています。穴あきマルチが数年使えるのは、畝がないのでマルチを破損しなくて良いからです。マルチを押さえるために棒等を差し込むとマルチが1回しか使えませんので、長い女竹で押さえています。現在は、コンクリート柱の中に使用する鉄の棒を同じ長さに切ってもらって使っています。なかなか便利です。
 耕さない場合は、穴あきマルチをしてその穴の部分を木工用ドリルで穴を開けてそこにスプーンですくって苗を植えていきます。野菜を収穫した場所には、またドリルで穴を開け、ボカシの2型を入れて次々に植えていきます。生長が早い野菜等は面白いように次々と収穫できます。
 掲示板に豆類3種を植える場所を掲載しました。
 第3土曜日の南部の訪問会員はおかげさまで15箇所位になりましたので、しばらく拡大は中止です。今度は第1土曜日の北部方面を開拓します。現在5ヶ所ですので、あと10ヶ所が目標です。
 EM培養セットを数ヶ所に置いてもらいました。反響が楽しみです。なんでこんなに安いの?と言われるそうですが、EMは安くて便利で効果が目に見えるのが当然なのです。EMをどんどん使って地球環境の蘇生にご協力下さい。

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物