本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
2011年04月04日(月)07:42  EMの日へようこそ(第160回)
grp0404080504.jpg 400×300 61K
  写真は、自然薯1本苗の植え付け写真です。横に長く植えます。後は耕運機で耕し、柔らかくなった土をレーキでかけていきます。170本植えました。
  昨年度は結構うまくいったと思っていたのですが、ユンボの故障に始まり、パイプの損壊20本、自然薯は170本中40本程度が論外という結果でした。論外になった自然薯の理由は分かりましたので、今回は論外を10本以内に抑えなければなりません。来年度は200本に増やそうかなと思っています。
  昨日茨城県の藤本さんという方から電話がかかってきました。娘さんが森のホームページを見て紹介してくれたので、電話してみたということでした。
畑240坪程度を「無農薬無化学肥料栽培」しているが、人様に自慢できるようなものではないとの事でした。まだEMの事は知らないとの事でしたので、先ずは「米のとぎ汁EM発酵液の作り方」から入ってもらう事にしました。日曜日の夕方「黒猫」で2セットお送りしました。到着したころ電話して説明します。
 茨城県の世話人には、名簿では恒川芳克氏・池田皖字氏・大倉敬啓氏、関東東部地区世話人に恒川敏江氏の名前が上がっていますので、調べて藤本さんの近くかどうか連絡しますのでお待ち下さい。
 土曜日に生魚さんと自然薯の1本苗の植え込みが終了。お疲れ様でした。EMの日には5名の方にお出でいただきました。それから鶏の餌2ヶ月分をつくりました。疲れました。

2011年04月11日(月)08:00  EMの日へようこそ(第161回)
grp0411081916.jpg 400×300 62K
 写真は高菜です。昨年秋に種を植えた直後に、猪からマルチごと掘り起こされて壊滅状態でしたが、50本程度収獲できました。
 私は高菜は「高菜の青漬け」を漬けるつもりで植えていたのですが、猪被害のショックで青漬けは2回漬けただけでした。次回は周囲に海苔網を張って鈴を付けてニンニクと同じ方法をとりたいと思います。
 土曜日は、竹の子山の主の田中さんと生魚さんと3人で、筍蜜柑部会でした。3人ですると手入れもなかなかはかどります。筍は猪で全滅です。やっと4本見つけて、田中さんのお母さんがゆでてくれました。私と生魚さんは初物でした。
 隣の山の竹の子山研究会の畑も、全く出ていないようで、会員さんががっくりしていました。昨年は今頃は「猪の食べ残し」に人間がありつけていたのに、今年は雨が少なかったのと猪被害のおかげで、人間まで回ってこないようです。来週頃には出るかしら。
 日曜日のEMの日には、5名の方に来ていただきました。ありがとうございました。午後からは3ヵ所の草刈をしました。草は若い内に刈っておくと柔らかく簡単に切れるのですが、ついつい遅くなってしまいます。
 ジャガイモの芽も出揃ったようです。今週の木曜日に肥料を入れて、畝と畝の間を耕耘機で耕し、レーキ(熊手)で土寄せをします。草取りが楽になるように、畝を広くとっています。その日に生姜も植える予定です。
 ついでながら、昨日は開票状況を大牟田市の体育館で見ていましたので朝起きが少しきつかったです。支持している県議が誕生して大満足でした。落選した方にはごめんなさい。

2011年04月18日(月)07:47  EMの日へようこそ(第162回)
grp0418080603.jpg 400×300 60K
 写真は「EM簡易農法」による「ジャガイモの草取り」が終わった写真です。勿論EMボカシを追肥として入れ、EM希釈液もかけています。里芋も生姜も同じ方法でやります。なかなか簡単でいいですよ。詳しくは掲示板をご覧下さい。
 土曜日は4号用地の猪対策の準備をしました。3人の予定が、永田さんと二人になりましたので、まだ中途です。スモモの収獲前にはと思っています。池の土手の竹を切って、鈴付き海苔網で何とか防除できないかと思っています。今の所はジャガイモ畑で同じ方法で何とか猪防除は出来ているようです。
 土曜・日曜は1トンタンクを2基仕込みました。1トンタンクは家に3基果樹園に1基病院に1基ありますので、なかなか大変です。おまけに10倍種菌も300版喀个靴討泙浸店みました。お疲れさまでした。種菌作りも大変です。
 EMの日には8人の方に来ていただきました。ありがとうございました。6月からEMの日の時間帯が変わります。しばらく迷惑をおかけしますが、農作業の時間が取れないので、EMの日を縮小するものです。

2011年04月25日(月)08:10  EMの日へようこそ(第163回)
grp0425082825.jpg 640×480 128K
 簡易農法 
 写真は、ナスビとピーマンの植え付けが完了した様子です。畝と畝の幅を丁度小型管理機(こまめ君・10万円程度)が入るようにしています。しばらくして草が生え始めたら、ボカシ2型を畝の間にまいてまたこまめ君で耕し、レーキで土寄せをして少しずつ畝を作っていきます。
 根っこが成長すると小型管理機は根っこを切断するので使えませんが、それまでにはナスビとピーマンの本体が大きくなるので、自然と草防除になります。少し苗の数が少なくなりますが、その分の収獲はEMを使えば十二分に挽回できます。
 土曜日は午前中は病院の畑の手入れ、午後からは念願のカボチャ畑を生魚さんとやっと手入れすることができました。3年くらいカボチャの植える部分だけしか手入れしていませんでしたので、大変でした。複数でないと一人ではとても無理でした。
 日曜日は、友人の田中さんがきゅうり30本、西瓜5本、ナスビ10本、ピーマン10本、ミニトマト12本、コショウ20本を持ってきてくれましたので、なすび・ピーマン・コショウ・ミニトマトを植えつけました。
 丁度良い具合にEMの日のお客さんも3人でしたので、畑仕事が進みました。お疲れ様でした。EM簡易農法、是非ご覧下さい。畑は今だと見るべき所が沢山あります。

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物