本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
2014年06月02日(月)05:12  EMの日へようこそ(第298回)
DSCF1648.jpg 640×480 151K
 写真は、現在のブルーベリーの状況です。まだまだですが、実の数はとてつもなく実っています。数トンは収穫できるのではないでしょうか。問題はその実をだれが収穫するのかということです。なにせこれだけ沢山のブルーベリーを見るのも初めての事だからです。
 6月15日のEM最新講座は地区公民館に集合してから、現地まで車で移動しようと思っています。どれくらい参加してくれるかは分かりませんが、会員さんに95人位はがきでご案内を出しました。
 玉ねぎ1000本、ジャガイモ10kgの収穫が終わり、ニンニク1000本も今朝収穫を終わる予定です。ちょっと大変な作業でした。でもこれで、公民館への出荷がしばらくできますので一安心です。明日から嫁さんが3泊4日で友人の所へ遊びに行きますので、食事の準備と洗濯が大変です。常日頃から嫁さんにすべてを任せているので、安心なのですが3泊4日は作業着の洗濯が大変です。1日2回は着替えますので、洗濯の仕方は教えてもらっているのですが。去年はひざの手術で40日位いませんでしたので、それを考えれば3泊4日位あっという間に過ぎてしまいます。ということで頑張ろう。
 清水寺の本坊庭園の池のアオモも落ち着きました。浄化を始めて4年目でしょうか。今年が一番最悪でした。5月は毎週というか5回も作業に出かけました。頼みの泥団子も30個しかなく、セラミックパウダーを大量に入れたのが効いたようです。昨日はEM3号を追加しましたので、これで大丈夫だと思います。手抜きをせずに頑張ります。
 6月21日22日は、鹿児島県の姶良市でEM善循環の集いが開催されます。2日目は九州地区世話人講座があります。比嘉先生の講座が2つほどありますので楽しみです。今週も頑張りましょう。

2014年06月11日(水)08:26  EMの日へようこそ(第299回)
DSCF1673.jpg 640×480 101K
 写真は、スモモの大石早生です。スモモは大石早生が一番に熟れます。また、味も一番美味しい気がします。それからサンタローザが熟れて、その次がソルダムです。そのあと秋姫が熟れてきます。ただ秋姫は今まで熟れるまで木に残っていた試しがありません。今年はEMをたっぷりかけて何とかしたいと思います。
 新しい発見がありました。3000坪のブルーベリー園に「プルーン」の木が4本ありました。そして実が沢山なっているのです。私の4号用地にもプルーンの木を植えていて、もう10年になりますがまだ全く実がついたことがないのです。長野県に遊びに行った時にあまりの美味しさに植えたのですが、全く駄目なのです。木はしっかり大きくなっていますので、楽しみにはしています。そのプルーンの木が4本もあって実がしっかりと実っているのです。楽しみです。
 今朝はブルーベリー園の小さなプールの横に、200箸離織鵐でEM活性液を仕込んできました。毎月2回100箸裡釘佑鬟廖璽襪貌れて、そのまま動力噴霧器で噴霧してまわります。ホースが丁度100mでしたので、丁度良いようです。たっぷりとEMが噴霧できます。
 ブルーベリーも熟れはじめたら、ジャムの調理教室を開きながら「EMブルーベリージャム販売」の許可を取得して、大牟田から「EMジャム」の販売ルートを確立しようと思います。そのまえに福岡県が推奨する「減減栽培」の認可も取得しようと思っています。減減栽培とは減農薬減化学肥料栽培の略です。
 スモモにシソの葉それになすびとピーマンの収穫が始まりました。公民館の主事さんがせっせと売ってくれますので、私も大忙しです。

2014年06月20日(金)05:05  EMの日へようこそ(第300j回)
DSCF1684.jpg 800×600 121K
 写真は、白銀第2公民館の女性部が始めた「ちょっと寄らんの」の昼食の出来上がりのメニューです。生はるまきとフルーツ杏仁です。生はるまきの中には、ハムやキュウリなど12種類が、フルーツ杏仁には9種類の材料が入っていました。
 丁度白銀第2公民館の真ん中に行政の「吉野地区公民館」があって、料理室がタダで使えるのです。今日は第2回目でした。まだ館員の皆さんに徹底していないので8名の参加でしたが、少しずつ増えていくだろうと思います。EM野菜を販売した利益がこの中に使われています。野菜もだんだん増えて、毎週2回40袋位が販売できています。
 昨日は1日畑作りをしました。一つはモロヘイヤ畑です。100本を植えようと思っています。モロヘイヤは7月中旬から9月中旬が勝負ですので、頑張ろうと思います。道の駅と公民館に出荷する予定です。
 今週は土曜日日曜日と鹿児島県姶良市で善循環の集いがありますので、土曜日の「南部訪問会員の日」が終わって11時頃に家を出ます。恐らく2時間30分位で着く予定です。午後は講演会夜は交流会、そして日曜日は比嘉先生の「世話人特別講座」があります。楽しみです。
 今朝は金曜日、今から公民館への出荷準備です。

2014年06月29日(日)11:11  EMの日へようこそ(第301回)
DSCF1697.jpg 800×600 257K
 写真は森家のミニトマトです。この木は1本の苗です。恐らく1000個以上の実がなると思います。これも限界突破現象の一つです。4本植えていますので、4000個の収穫予定です。昨年までは、ミニトマトも手入れをするのは田植えまでで、田植えが終わったら田んぼの世話でミニトマトはほったらかしでした。今年からはゆっくり時間が取れますので、ミニトマトの世話も可能です。公民館への出荷が楽しみです。
 シソの葉も元気に育っています。どんどん出荷できています。なすびの出荷も始まりました。ピーマンがもう少しです。それからブルーベリーも昨日100gほど収穫しました。これからどんどん収穫できます。
 ブルーベリー研究所の準備も進んでいます。バイオ研究所だった所を、ブルーベリーのジャムを作るための作業場に変更しています。私はお金を持ちませんので、主催者の岡氏が全て手配しています。私は無農薬と無化学肥料のEM栽培でのお手伝いをすることになっています。共催者ということになります。
 金曜日には、生協県連の総会がありましたので、その懇親会でブルーベリーの宣伝をしてきました。理事会では大いに応援してくれています。エフコープやグリーンコープの理事長さんや常務理事さんも来ていました。学校生協や大学生協も興味をしめしていただきました。今後が楽しみです。
 今日は午後からブルーベリー研究所で工事の進捗状況の確認と、ブルーベリーを作ってもらう友人の岡本さんと会うことになっています。岡本さんは「食品化学の教師」でした。私が農業高校にいた時の職員です。ジャムもあれこれとハムや燻製もあれこれと作ることができます。楽しみです。

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物