本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
2016年01月05日(火)17:21  EMの日へようこそ(第349回)
DSCF2884.jpg 800×600 104K
 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
 写真は、5カ所目のタケノコ山での竹燃やし場所です。昨年の12月に3回そして本日で4回目の竹山入りをしました。昨年借りた山を田中さんと二人で整理しています。10年以上使っていない竹山ですので足の踏み場もないほど荒れていましたが、昨年何とか通り道を作って2か所ほど竹を燃やして見れるようにはなりました。
 今年はさらに広げて通り道付近はかなりきれいになりました。竹がうっそうと茂っていますのでタケノコもほとんで出てきません。今年は少し明るくなりましたので、少しはタケノコも出てくれるだろうと思います。今年は猪がもう数本掘っていました。
 竹山は傘をさして歩ける位に竹の数にしなければなりません。そうしないと立派なタケノコが出てこないのです。さらに5・6年経った竹は切らなければなりません。それで1年目2年目3年目の竹はしっかりと確認しておかねばなりません。さらにオスの竹とメスの竹の区別もしなければならないのだそうです。オスの竹は区別がつくようになりました。
 タケノコ山をきれいに手入れし、肥料も入れると、12月から出荷が可能だそうですが、私はまだまだ見つける事ができません。その内12月から掘れるように頑張らなければなりません。田中さん今日はお疲れ様でした。

2016年01月15日(金)07:32  EMの日へようこそ(第350回)
DSCF2888.jpg 800×600 258K
 写真は新しく借りた用地で、草刈りの進んだ風景です。ここは5反以上の用地があるそうで、間違って草刈りした所を含めると1町歩位あるそうです。田んぼや畑として使っていませんので、頼めば全部貸してくれるかも知れません。ただこの用地への入り口が狭く私の軽トラダンプが入るのがギリギリです。その上路肩が弱くなっており、ちょっと危ない状態です。
 明日その路肩の部分を補強しようと思っています。竹を打ち込んで土嚢袋を20個位置けばしばらくは大丈夫かなと思います。軽トラックに300肇織鵐を積んでEMを撒いたり、肥料のグリーンコンポストを積んで入れたりするのに必要です。さらに市民農園の計画もしたいので、軽自動車が入れるようにはしたいと思っています。
 この用地は「ミニTokio105農園」として、50坪程度の用地を10畝位作って野菜を20種類位作りたいと思っています。残りを「菌ちゃん市民農園」として「EMを活用した健康野菜作りの憩いの場所」にしたいと思っています。比嘉先生から「高齢者の生きがい作り」をテーマに戴いていますので、気合を入れて頑張っています。毎週土曜日の午後を「菌ちゃん市民農園」として活動する予定です。

2016年01月24日(日)09:59  EMの日へようこそ(第351回)
DSCF2891.jpg 800×600 202K
 写真は10年ぶりに少し雪の積もった我が家の前の2号用地です。ここは不耕起連続栽培用地がある場所です。不耕起連続栽培用地ももう少しで1年が経過しますので、今年は草取りが少々楽かなと想像しています。さて想像と期待を裏切らない「不耕起連続栽培用地」を作り上げねばなりません。
 大牟田は12年に一度位しか雪は積もりませんが、そのたびに大きな事故があっているような気がしています。高田町の炭鉱事故の爆発があったときも大雪で20儖明僂發辰燭里魑憶しています。今日の雪はまで1センチ程度ですが、氷点下の中で雪が降り続いていますので、まだ積もるだろうと思います。
 昨日は石橋さんに手伝ってもらって新しい用地のあぜ道に竹を打ち込んで土嚢袋を積む三回目の作業の予定でしたが、雨が小降りでしたので断念しました。早めに3回目の作業を終了してEM散布と肥料入れがスムースにできるようにしなければなりません。ここは「Tokioミニ105農園」と「菌ちゃん市民農園」の予定です。
「Tokio105農園」は1品目150坪以上の作物を植える場所、「ミニTokio105農園」は1品種50坪程度の私の菜園と、EM会員さんに使ってもらう農園です。
 1町歩位ありますので、機械がどうしても必要です。あぜ道を補強して私の軽トラが自由に出入り出来て、電気を引いてEMを培養するタンクの準備等もしなければなりません。4月から毎週土曜日の午後をこの活動にあてる予定ですので、頑張って少し急いで準備します。

2016年01月29日(金)09:08  EMの日へようこそ(第352回)
DSCF2895.jpg 800×600 109K
 写真は、先日の大寒波で凍った我が家の玉子です。2日間で6個ほどが凍りました。大牟田では12年程度ごとに大雪が降って、そのたびに大きな事故があっています。今回は雪は数センチしか積もりませんでしたが、零下数度になって水道管の破裂が相次ぎ大牟田全域が断水となってしまいました。こんな大断水は初めてですし、玉子が凍ったのもうなずけました。
 断水は水道局の皆さん方を筆頭に市役所の職員さんが総出で頑張ってくれたので復帰はしましたが、水が出ないというのは大変な事でした。小学校等は臨時休校で運動場には自衛隊の給水車が3日間も来てくれました。皆さん大変でした。大変お世話になりました。ご苦労様でした。
 昨日は田中さんとジャガイモ畑の準備をしました。白菜・キャベツ・春菊をそれぞれ50坪ずつ植えていたところを耕して3月1日にメークインを150坪植えるための準備です。
 来週の火曜日に肥料の「グリーンコンポスト」と「米ぬか」を入れて「EM活性液」をかけて耕耘します。いわゆる畑ごと発酵をし、繰り返す事数回、その後3月1日にジャガイモを植え付けてマルチをする予定です。150坪も植えるのは初めてですので、種芋の数量を計算して購入しなければなりません。
 今日は朝から雨が降り続いています。ちょっと畑仕事は無理ですので、ホームページの書き換えです。午後からは福岡まで行かねばなりませんが、雨降りは大変です。皆さんお互いに頑張りましょう。

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物