2022年09月23日(金)15:47  EMの日へようこそ(第622号)
DSCF1444.jpg 640×480 140K
 写真は収穫の始まった栗です。2度の台風襲来を受けまして大きな木の枝が1本折れていましたが、実はしっかりとなっていました。2本植えていますので毎年道の駅に出荷できています。ところが今年は不覚にも2度も熱中症にかかってしまいめまいがして動けない事計6日間。
 近所の病院では軽度の熱中症とのことで、不覚にも注射を打たれ薬を飲まされてしまいました。EM飲料以外はほぼ飲まない生活を続けているのですが、目が回って立てない状態はいかんともしがたいものでした。30度を超えた中でも作業はできるだけ避けなければなりません。やはり年には勝てないという結論でした。
 栗の木の大きな枝が1本折れたにもかかわらず実はほぼ落下していませんでしたが、よくよく栗の実を見ると木になっているのに虫が少し入っています。収穫適期にもかかわらず「EM散布」が出来ずおまけに台風と雨が2回も来てしまったのですが良く頑張ってくれたと思います。
 明日も体調不良で「EM散布」が出来ません。栗さんごめんなさい。

2008年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2022年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2023年 01月 
2030年 01月 

一覧 / 検索
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生

EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになりますが、
善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。