本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
2013年05月06日(月)10:23  EMの日へようこそ(第236回)
DSCF0821.jpg 640×480 180K
 写真は、16号用地のショウガ畑です。苗は4月中旬に来たのに、やっと5月の連休で植えることができました。種は農協から20kg買いました。14,000円程度でした。実は一昨年もここにショウガ20kgと里芋を200本を植えたのです。頑張ろうと思っていた矢先、猪に掘り返されて一巻の終わりでした。農薬や化学肥料を使わないので、小動物が潜んでいるのを猪が探したのでしょうか。一夜で両方とも駄目になりました。
 その同じところにまた植えたのです。今回は電気柵の力を借りています。半年間実験してみましたが、猪は素通りしているようです。それで、生姜そして里芋を植えました。それからツクネを80本程度植える予定です。ツクネの苗芋を作っていますが、まだ芽は出ていません。紫ツクネというのは5本買ってきて昨日植えました。
 それからここには、秋のニンニクも植えようと思っています。現在コショウの苗も80本出来ていますので、近々に植える予定です。
 比嘉先生の講演会のチラシも出来上がりましたので、あちこちとチラシを配っています。会員さん150名には、チラシを3枚ずつ入れて郵送しました。それから大牟田市やみやま市の後援も取れましたので、会員さんに協力してもらって、公民館や図書館や道の駅等に置いてもらいました。沢山の参加してもらって、EMの素晴らしい効果を確認しなければなりません。
 南井空第2堤の浄化作戦も開始しました。500円の会員さんを200名募集しなければなりません。私のホームページをご覧になっている方々にも加入を呼びかけます。初めは500円カンパの予定でしたが、議員さんはカンパが出来ないのだそうです。ただし会員なら良いとの事で、5名の市議会議員さんが会員になってくれました。ありがとうございました。
 今日は連休最後の6日月曜日、朝から果樹園の草刈りをしました。午後4時から孫たちと焼肉パーティです。なかなか楽しい大型連休でした。明日から仕事に精を出しましょう。

2013年05月12日(日)17:40  EMの日へようこそ(第237回)
DSCF0888.jpg 640×480 159K
 写真は土曜日に山川研究会に作ってもらった泥団子630個です。南井空第2堤に投げ込む900個の内の600個です。今から2週間でカビがビッシリできて発酵していきます。EM団子を池に投げ込むことで、EMの効果を持続させる働きをします。EM液だと雨が降ると流れていってしまいますが、団子は結構長持ちします。
 土曜日は午前中が仕事だったので、1時間ほど病院の草刈りをしたら、結構疲れてしまって、家に帰ってから畑仕事をしようかという気持ちが出てきませんでした。やはり年をとってくると、持続力が減退してくるのですね。
 夕方は、公民館の役員で公民館未加入の家を回ることにしていましたが、二人も参加できなくなったという事で中止し、自分の組を回りました。私の組は白銀第2公民館の23組という所で、所帯は19あります。1軒は建築中1軒は施設へ入居、1軒は実家で母の面倒を見ているので、1週間に1回しか返ってきません。
 公民館加入が最少8世帯になっていたのですが、上記3世帯を除いて16世帯全員が加入してくれました。なんと素晴らしいことでしょうか。これで公民館活動にも精が出ます。公民館活動にEMを導入して、野菜を高齢者の家庭に届ける準備しています。役員さんは皆さん協力的です。公民館加入も200世帯中80世帯でしたが、今年は130世帯まで拡大できそうです。
 近々に、ホームページで兄弟姉妹公民館を募集し、同じような規模の公民館で拡大に向けての知恵を出し合うようなそんなものを作ってみたいとも思っています。今日は孫が遊びに来ています。今から晩御飯です。
 今日は母の日でした。全国のお母さんお疲れ様です。

2013年05月19日(日)11:36  EMの日へようこそ(第238回)
DSCF0932.jpg 640×480 96K
 写真は、ちょっと見ても分からないかと思います。これは大牟田市の汚泥肥料「グリーンコンポスト」を容器に入れ、上から米のとぎ汁EM発酵液をたっぷりとかけたものです。何をするかというと、「甘いエンドウ」の収穫をしたすぐ後にキューリを植えるのですが、もうキューリの苗が出来ているため、畑を発酵させるのが時間が不足しているので、先に肥料を発酵させているのです。
 少し面倒なのですが、発酵時間が足りない場合は、EM活性液に有機物を漬けこんでおくと畑に入れた後の発酵時間が短くてすみます。生ごみを発酵させる要領と同じです。ただ畑に漉き込んだ後はEMと水をたっぷりかけてやらないと苗がやられる可能性がありますので、ご注意下さい。
 今日会員さんが、「EMで作った野菜はすごくきれいなので、これも泥団子を使っているのですか」という質問がありました。泥団子を畑に使えばモグラの忌避効果のほかにEMの力を補完することができますので、野菜もきれいにできるでしょうと答えました。この会員さんは「米のとぎ汁EM発酵液」をせっせと作っているのですが、畑作りなどはやっておらず、もらった野菜があまりにもきれいだったので、EM=きれいな野菜=泥団子=素晴らしいというのが頭にインプットされたのでしょうか。是非畑で野菜を作って、泥団子も作ってみて下さい。
 本日甘いエンドウの収穫を強制終了させました。キューリを植えます。玉ねぎの収穫が半分、ニンニクの収穫とジャガイモの収穫が始まります。トマトも3種類手入れが始まりました。時間がいくらあっても足りません。皆さん来週も頑張りましょう。

2013年05月27日(月)08:11  EMの日へようこそ(第239回)
grp0527083023.jpg 640×480 96K
 写真は、23日に南井空第2堤にEM泥団子を投入した時の写真です。8人程度の方に手伝っていただきました。掲示板にも掲載しています。これで、EM500箸療蠧が3回目、泥団子が1回目でした。EMは来年までに20回、団子は3回投入する予定です。
 まだ効果は何も目に見えませんが、池の底では生物達が何かの変化を感じ始めているころです。何か違うなあと思い始めていると思います。微生物層が増えて、それを食べる植物性プランクトンや動物性プランクトンが動き始めていると思います。
 梅雨をすぎると、プランクトンを食べる生物達が活動を始め、トンボが数多く飛び始めると思います。少し位は生き残っているはずのトンボのヤゴが餌を探している所だと思います。今年はトンボも沢山飛んできて、ヤゴ達がずっと増えると思います。
 おかげさまで、会員も20名となりました。ワンコイン会員さんも200名が目標です。名前の知らない人が私の郵貯口座に振り込んでくれていました。本当にありがとうございます。6月1日の比嘉先生の講演会のさいにも会員募集を行おうと思っています。
 6月1日の講演会の準備がピークを迎えています。資料も13種類ほど送ってきました。大牟田の分が3種類ありますので、約15種類ほどを二つの袋に夜なべして入れました。ほっとしています。こんなに資料があるとは思いませんでしたが、学生時代に東京の新聞屋さんで新聞に折り込み広告を入れた経験がものを言いました。意外と簡単に終了しました。お疲れ様でした。
 講演会の準備と、野菜の収獲が重なり、こちらの方が大変です。ニンニクと玉ねぎ各1000本は終了。後はジャガイモが残っています。田植えの準備も始まります。それからキューリの収獲も始まります。頑張らなくっちゃ。

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物