本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
2014年04月08日(火)04:41  EMの日へようこそ(第292回)
DSCF1478.jpg 640×480 100K
 写真はタケノコを鍋で煮て冷ましている所です。タケノコは掘り上げて2時間以内に煮て処理するのが最高と言われています。1日経ったタケノコはエグミが出てきますので、米ぬかやコショウ等を入れて炊かねばならなくなります。特に沢山一緒に炊くともっと美味しくなります。
 この鍋は大きいのを6〜7本程度いっぺんに茹でられますが、友人の田中さんはもっと大きな寸胴鍋で炊くのだそうです。一輪車2杯分が一度に炊けるのだそうです。タケノコも4月になると雨後の竹の子でどんどん出てきますので、その処理もまた大変です。南関町のEM会員さんのタケノコ山は、農林水産大臣賞をもらったとか言っていました。猪を捕ってくれる北原さんの山です。近いうちに見学に行かねばと思います。
 タケノコは掘って茹でて公民館で売ってもらいました。何せ1袋100円ですので、茹でて処理する方が大変なのです。私のもうけは1袋50円ですので、20人分作っても1000円です。まあ暇になったので頑張りましょう。
 今日は、インゲン豆の「揚子江」と「アメリカ」の残り半分を植え付けて、かぼちゃの植え場所を作る予定です。それから果樹園の草刈りをします。犬の散歩も兼ねています。それからブルーベリーを200本以上植えている、全部で3000坪もある土地の管理の手伝いを頼まれましたので、ここも草刈りです。毎日行かねばならないかも。ただ早朝の1時間だけですが。大変です。でも今年はブルーベリー漬けになりそうです。楽しみです。

2014年04月15日(火)10:16  EMの日へようこそ(第293回)
grp0415103002.jpg 640×480 171K
 写真は、岡司法書士さんが上内に持っているブルーベリー畑の入り口です。この前鍵の番号を教えてもらって、草刈りを今日を含めて3回行いました。途中で以前管理をしていた丸文産業の人がタケノコを掘りに来ていました。ヤギを3年間飼っていたということで、ヤギの小屋や写真が貼ってありました。ヤギはオスだけが一匹(一頭かしら)だったそうです。それで暴れて角に傷がついて病気になって死んでしまったのだそうです。かわいそうに山の中に3年間も一頭だったとは。雌ヤギの顔も見ていないのでしょう。
 このごろヤギを飼ってみようかなあ等と思い始めましたが、生き物を飼うと一泊二日までしか旅行に行けませんので、誰か好きな人と一緒にヤギと鶏を飼おうかなあ。今鶏20羽と犬一頭いるので、大変な事は良く分かるけど。気持ちが揺らいできています。岡氏もヤギどうぞ、とは言ってくれたのですが。
 ウドの立派なのが採れ始めて、道の駅でも順調に売れているようです。4号用地のウドが以前猪にやられて掘り返されてしまいましたので、半分位しか出ないようです。2号用地のウドはもみ殻を沢山かけてやりましたので、抜群に立派なウドが採れています。来年はウドの手入れをもう少し気合を入れてやろうと思います。

2014年04月29日(火)11:55  EMの日へようこそ(第294回)
DSCF1566.jpg 640×480 206K
 写真はブルーベリーです。ブルーベリーは6月最後位から採れ始め、8月末が最終となるそうです。
 今週の日曜日の午後、岡さんとブルーベリー研究所の立ち上げの件で合意しました。名称を大牟田ブルーベリー研究所にして代表が岡良宣、森時男がEM環境蘇生研究所ということで協賛とする事になりました。
 岡さんは同じ場所に「バイオ研究所」を作っていましたが、現在は休眠中で、今後は「スプラウト(発芽野菜)の健康法」ということで、ブロッコリーを始めいろんな野菜の種を発芽させて健康食品の開発にも取り組んでいくのだそうです。研究所にはそういった機械等も設置されているので、今後が楽しみです。
 私は当面。釘由萓液を3000坪の用地に全面散布をします。特にブルーベリーを始めとした木々が農薬を使わなくても害虫が発生しないようにしたいと思っています。子供たちがブルーベリーを収穫する時に、害虫に刺されないようにします。△修譴ら、害鳥対策です。EM活性液とセラミックパウダーを活用してブルーベリーの畑を取り囲み、EMの波動で鳥対策を行います。ちょっと大変なそして壮大な取り組みになります。5月の連休後から早速取り掛かります。
 ブルーベリー畑は6月末の土日に始まり、8月末の土日までを開園する予定です。ホームページにブルーベリーのお知らせを作り、会員さんを募集しますので、興味のある方はよろしくお願いします。

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物