本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
2014年11月09日(日)05:34  EMの日へようこそ(第316回)
DSCF1988.jpg 800×600 206K
 写真はみやま市清水寺の本坊庭園の表示板です。ここを登ると本殿があって、そこから1400年前に造園されたと言われる「本坊庭園」があります。本殿から眺める本坊庭園はなかなか良い景色です。お茶を一服いただきながら奥様に説明をいただくと最高ですね。その時いただいたシソの実の砂糖漬けは最高でした。
 4年前から浄化を続けていますが、年々水質が悪化しているようで、水質管理が大変です。今回初めて「パイプ35」を25000円分16箱を2か所に分けて水流の中途に設置しました。今年もアオモがなかなか減らないので、来年対策に設置したものです。冬場に池の周辺のEMがたどりつけない隅の方に「EM泥団子」を多めに投入しようと思っています。
 清水寺の庭園は山そのものも庭園ですので、手入れは大変なようです。先ず猪対策に山の中に「電気柵」が設置されています。それから景観維持のために毎年山の中途の木の枝も切っています。昨日はチェンソーを持った人たちが沢山集まっていましたので、一日かけて山の手入れがあるようです。
 私が設置している100肇織鵐2基は、片方が少し見えていたので、見えないようにツワブキが植えられていました。今きれいな花が咲いています。
 玉ねぎ植えが始まりました。自分で作った極早生ポロンが300本、赤玉ねぎが300本できましたので、昨日と一昨日にそれぞれ植え付けました。晩生は800本位ありそうです。それでは足りないので、田中さんが今朝1000本買ってきてくれます。来年は福岡県の認証作物にする予定ですので、5a分12000本は植えなければならないので、土地の確保のために我が家の家の前の土地の区画整理をしています。おかげでいろんな野菜の作り場所が減少しそうです。

2014年11月19日(水)07:10  EMの日へようこそ(第317回)
DSCF2018.jpg 800×600 140K
 写真は、カブトムシの幼虫です。ニンニク畑の横に積んであった堆肥をソラマメ用の肥料にするために掘り起こしたら、20匹ほどが出てきました。耕運機に当たって数匹が死んでしまいましたが、家に持って帰ってどんぐりの葉っぱで堆肥を作っている所に入れてやりました。これで3回カブトムシの幼虫が出てきました。一度は長男の所に、2度目は近所の家に、3回目は我が家に。我が家の周りにはあちこち堆肥を作っていますので、数カ所にカブトムシの幼虫が棲んでいます。鶏に引っ掻き回されない所におかないと鶏が食べてしまうので大変です。
 昨日は「福岡の美味しい幸せ大晩餐会」に行ってきました。1000人規模でしたので、人ひとヒトでごった返していたので名刺交換も出来ずじまいでした。良い農産物を必要としている人たちが沢山いるという感じでした。福岡県が主催し推奨する「減農薬減化学肥料」の作品群があちこちに展示され、それぞれのブースで紹介があっていました。そのうち「EMブース」も展示しなければなりません。
 玉ねぎを5000本植えました。今日も友人の田中さんが来て、一緒に植える予定です。今後は田中さんと一緒にEM農産物を作るようにしました。力強い仲間が出来ましたので楽しみです。
 ツクネ芋を植えていたのが、全て限界突破現象が起きています。道の駅に展示したのが5.5kgでしたがまだまだ大きいのがありそうです。11月29日に大分で「善循環の集い」が開催されますので、一番大きいものを比嘉先生にプレゼントしようと思っています。出番を作ってもらうように大分県の世話人とは打ち合わせました。交流会時の比嘉先生のいつもの「すごい話」が楽しみです。
 今日は田中さんと玉ねぎ植え、そしてもみ殻を貰ってきて、ツクネ芋の当面の保温をしなければなりません。皆さん今日も頑張りましょう。

2014年11月25日(火)06:09  EMの日へようこそ(第318回)
DSCF2070.jpg 800×600 345K
 最後のツクネを掘り上げました。ツクネは昨年10本作ってなかなか美味しかったので、種芋2.3kgを注文して、丁度50個の種芋を作りました。そのうちの5本程度は芽が出ませんでしたが、その他はすくすくと成長していきました。とにかくツルの大きくなったことと言ったら、本当にびっくりする位で今思うとそれで芋がこんなに大きくなったのでしょう。10坪ほどのひょろ長い場所に植えましたが、ツルの伸びる事伸びる事。1mほど下から貝塚いぶきの垣根を越えて5mもある家の屋根まで到達しそうな勢いでした。
 初めはこんなにツルが伸びて、芋は大きくなっているだろうかと心配でした。それで10月の初めに1本だけ掘ってみたのですが、何と100gから200g程度の芋が一つだけでした。これはこれはとがっくりしていたのですが、10月末に異常に盛り上がっている所がありましたので、一つだけ掘ったところ何と5.5kgもありました。嘘でしょうと思いましたが11月5日頃に4本掘ったのですが、2.5kg、4kg、4.5kg、5.5kgと全部むちゃくちゃに大きいものばかりでした。4kgのを農業の小森先生に差し上げたら、こんな大きいものは生まれて初めて見たとの事でした。
 気分を良くして5.5kgのは道の駅に見本として置いてもらいましたが、お客さんより出荷協議会のメンバーの皆さんの方がビックリしていたとの事でした。
 掘り上げるのは11月上旬頃が一番良いようでした。とにかく処分するのが大変でしたので、来年は販売先を先に見つけようと思います。
因みに一株で一番重たかったのは、7.5kgでした。大分で29日に開催される「善循環の集い」のお土産にします。写真の芋は左から5kg、2kg、4kg、7kg程度です。

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物