本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
2015年06月05日(金)09:10  EMの日へようこそ(第333回)
DSCF2424.jpg 800×600 308K
 写真はミニトマト150坪分です。随分と大きくなりましたので、昨日田中さんと二人で手入れをしました。3本仕立てで行きますので、昨日は100本ほどのすくすくいぼ竹を差し込んでいきました。実も少しだけなっています。まだ収穫には2週間くらいかかるだろうと思います。昨日は農業改良普及センターの職員さんも現地調査と、残留農薬の検査について説明にきました。ここは農薬も化学肥料も使わないとの説明はしてありますが、仕事柄見にきていただきました。収穫の始まる少し前にミニトマトを1kg持って帰って「調査」をするのだそうです。
 福岡県の「エコ栽培認証制度」は通常の農薬と化学肥料の使用量が半分以下とされており、通常はかなりの量の農薬や化学肥料が使われています。ここは頑張って完全無農薬無化学肥料栽培です。田中さんも日本一美味しいミニトマトを作ると言って頑張っていますので、私も楽しみです。
 それから昨日は昼から「オクラ150坪」の畑の準備で、米ぬかを19袋畝に入れていきましたが、昨日の大雨で私の軽トラダンプも田中さんの新車の四輪駆動車も畑に埋まってしまってなかなか大変でした。猿渡校長さんの家の乗用トラクターで動かしましたが、すっかり疲れてしまいました。
 私の畑は、雨が降りやむとすぐ畑仕事ができます。それはEMを使って10年以上の畑ですので、土が団粒構造になりきっていますので、大丈夫なわけですが、まだ借りたばかりの畑ですので、二人とももう少し慎重にならねばなりませんでした。オクラももうすぐ植え付けなければなりません。

2015年06月10日(水)08:55  EMの日へようこそ(第334回)
DSCF2444.jpg 800×600 294K
 昨日の火曜日にミニトマトの3本仕立てが半分ほど済みました。後1カ月もすると枝も張って実もなって人が通れなくなる位になってきます。今までミニトマトは10本程度作るのが最高の本数だったのですが、ここには120本が植わっていますので、ちょっと簡単に手入れが出来てしまうとはいきません。田中さんと二人で3本仕立てをしましたが、まだ半分くらいですのでまた木曜日に二人ですることにしました。ただそれまでに3本仕立てにする紐を田中さんは張ってしまわなければなりません。
 雨が降り続いてニンニクの収穫ができておらず、もう溶け始めているようで、もったいないことをしました。ニンニク平戸の種は昨年は10kg17000円でしたので、種代だけで10万円かかっています。今年は自分の種を使うつもりですが、果たしてどこまで種が使えるか心配です。
 キュウリやインゲン豆がどんどん収穫できるようになってなかなか大変で、葉物野菜に手が入れられなくなりましたので、草がいっぱい生えています。
 もうすぐモロヘイヤの苗を植え付けなければなりませんので、玉ねぎの後に肥料を入れて畑を作らねばなりません。なかなか大変ですがおかげで道の駅にも毎日出荷できています。
 今月21日の日曜日は「EM最新講座」の日です。今回は4月5月の道の駅の出荷状況とその売上金額も皆さんにお示しする予定です。これくらいの金額になりますので、是非EM野菜を皆さんも作りましょうというのが目的になります。EM野菜がどんどん出るようになって私が出荷しなくて良いようになるまで頑張らねばなりません。

2015年06月17日(水)10:06  EMの日へようこそ(第335回)
DSCF2447.jpg 800×600 295K
 不耕起栽培のニラの状況です。不耕起栽培1年目ですので、草が良く生えます。
畝の真ん中に草が一杯あるのは、抜いたり切ったり、近くの草を取ってきて載せたりしたものです。今朝も草を取って真ん中のビニールの上に載せて、海水発酵液をかけました。なかなか成長は良いようです。今日初めて道の駅に出荷しました。ただ量的なもの等が良く分からなかったので、二袋だけ適当に置いてみました。食べてもらえれば美味しさは抜群ですので、じっくりとお客さんを増やしていこうと思っています。
 隣にあるのはツル有インゲン「アメリカ」です。EMをかけるのをおろそかにしていましたので、豆の肌にブツブツ斑点が少々付き始めました。これではお客さんはいやがるだろうと思います。きれいなものだけ取って出荷中ですが反省反省です。
 今日水曜日は「EMの日」で午前中9時から12時まで家にいる日です。会員さんは水曜日と日曜日の「EMの日」に来てもらうようにしています。後は家にほとんどいませんので、それ以外の訪問はお断りしています。申し訳ありませんが、森に御用の方は「EMの日」には必ず家におりますので、よろしくお願いします。
 オクラの植え付けが進みません。今日雨が降らねば15時から田中さんと二人で植え付ける予定です。今年は雨で農家はかなり困っていると思います。ニンニクや玉ねぎは値段が高騰すると思います。

2015年06月25日(木)17:47  EMの日へようこそ(第336回)
DSCF2484.jpg 800×600 288K
 写真は3本仕立てのミニトマトです。昨日の写真です。そろそろ下の方から赤くなってきました。来週頃から少しずつ出荷できると思います。ミニトマトは主に田中さんが管理しています。ミニトマトはどんどん伸びますのでいろいろと苦労をして仕立て方も研究しているようです。水分は少なくして「EM海水発酵液」を時々かけてやっているとの事でした。味はやっぱり抜群です。
 今日は朝からニンニク畑に肥料を入れました。一昨日と本日で、300kgの「グリーンコンポスト」を4回運んで、私のダンプで入れていきました。昨年は一人で入れたので肥料の濃淡がひどすぎましたが、今年は二人なのできれいに一面に入れることができました。後はEMをかけて耕耘を3〜4回繰り返していきます。
ニンニク植えは9月の下旬ですので、団粒構造に仕立てた立派な畑になっていきます。
 14時30分からはブルーベリーにEMを噴霧しました。ところがこの頃動力噴霧器の調子が悪くて圧力がかからず、うまく撒けませんでした。動力噴霧器を購入しなければならなくなったら困ったものです。
 今日は田植えもしてもらいました。水口に500肇織鵐を2基セットするつもりでしたが、働きすぎできつくなったので、田んぼまでは行けませんでした。また別の日に頑張ります。

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物