本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
2013年12月01日(日)17:26  EMの日へようこそ(第266回)
DSCF1263.jpg 640×480 221K
 写真は、なすびの木を鎌で小さく切ったものです。この上に生ごみ肥料や草や木のチップや、とにかく有機物は何でも入れます。なすびを沢山実らせるためにはやはり有機物は必要です。8月の頃は草が沢山生えますので、追肥として「青草液肥」を使います。今年は2列に植えましたが、来年は1列10本の予定です。10本で5か月以上毎週20〜30袋が収穫できる予定です。
 土曜日は、朝の3時間程度城野さんとフグを釣りに行きました。私がトラフグを2匹釣っただけで、後はなし。25センチと30センチ位ありましたので、刺身で数万円分位あると思います。なかなか美味ですよ。港に帰ってきたときに、潮が少なくなって底を打ってしまい、必死で船を留めました。ビックリでした。
 その後13時に高取小学校前の池の浄化、そして15時にクリークの浄化でEM活性液を500箸困津蠧してきました。晩ご飯だそうです。皆さんおやすみなさい。

2013年12月10日(火)08:10  EMの日へようこそ(第267回)
grp1210082230.jpg 640×480 127K
 写真は、森家の庭のどんぐりの木の葉っぱです。夜中の風は結構な強さでした。どんぐりの木が3本大きくなっているのがあって、それが夜中ざわざわと音がしていました。
 きっと葉っぱが一杯落ちているだろうと思っていましたが、その通りで庭一杯どんぐりの葉っぱだらけでした。これは近々に葉っぱを集めなければなりません。ほったらかしにしておくと排水等の関係で溝が詰まったりするからです。集めた葉っぱは勿論立派な肥料に変身します。特にニガウリの肥料の一つとして毎年落ち葉類をたっぷりと入れています。
 土曜日曜と忘年会等でいそがしくて写真を撮り忘れたので、今朝の落ち葉が代用の写真です。
 木曜日の公民館への野菜だしに白菜の漬物を漬けました。10人分位しか作りませんでしたが、今年初めてのものです。からし菜の漬物も今朝主事の所に持っていきました。本来は12月にはからし菜の漬物と白菜の漬物がどんどんできるのですが、今年は不思議とからし菜栽培に失敗してしまい、からし菜が手に入りません。白菜も虫食いが多くて漬物としてしか使えないようです。
 ブログ書きが火曜日になってしまいました。皆さん今週も頑張りましょう。

2013年12月16日(月)06:12  EMの日へようこそ(第268回)
DSCF1278.jpg 640×480 173K
 写真は、甘いエンドウの植え付けの終わった様子です。片方に19本両方で38本を植えました。このエンドウは非常に美味しいので、私も大好きですし、評判も上々です。昨年は1月になってからの植え付けでしたので、少し遅くなり生長も少し遅れました。今年が丁度良いかなと思います。
 白菜も採れ始めたので、2回目の白菜づけを漬けました。柚子と昆布と唐辛子を使いますが、我が家でも美味しいと評判です。ところが手入れが良くなくて少々虫に食べられています。苗を2本ずつ植え付けていましたので、間引きをしないまま成長したため虫が発生しました。今EMをどんどん撒いていますが、手遅れのようです。でも漬物には何とか耐えられそうです。
 インゲン豆の「アメリカ」と「揚子江」も終わりました。今度の日曜日に後片付けをして、春用の畑作りをする予定です。肥料を入れて、春の野菜用の畑作りをしなければなりません。
 現在収穫中のものは、白菜とジャガイモと小葱と春菊と大ネギです。サニーレタスとサラダ菜が後少しになりました。京菜はもう少し硬くなったようです。
 昨日は、EM環境蘇生研究所の第2回定期総会を開催しました。丁度30名の参加でした。ありがとうございました。会員さんが作った「麹」や「ションション」も全部売れたようです。私の出した猪の燻製は2個も残ってしまいました。後2個売らねばなりません。
 6時半になりました。鶏にエサをやって出勤の準備です。公民館の主事さんに野菜を届けねばなりません。

2013年12月24日(火)07:10  EMの日へようこそ(第279回)
DSCF1309.jpg 640×480 125K
 写真はみやま市山川町にある「立山の二段堤」です。昨日山川EM研究会の森さんと古賀さんと3人で下見に行ってきました。昨年は山川の「日当たり川」の浄化を行いましたが、なかなか継続性が難しく、もう少しやりやすい方法はないかと思っていましたが、私が大牟田市の「南井空第2堤」と「釣堀作戦で」行っている方法が一番良いのではないかと話をしてみました。
 つまり立山の二段堤に、軽トラックで500肇織鵐を積んで、そのまま投入してはどうかという事です。この堤から近辺の田んぼや川にEMが流れていくと、この水の恩恵を被っているところは、すべてEMを活用することが出来るのです。
 一度ブログを書いて書き込みをしたつもりが、消えてしまいました。
 時間が無くなったので、また来週詳しく書き込みます。
 仕事に行かねばなりません。皆さん行ってきます。

2013年12月29日(日)11:39  EMの日へようこそ(第280回)
DSCF1318.jpg 640×480 143K
 写真は、浄化中の南井空第2堤にいたカモの雌です。オスと一緒につがいでいたのですが、オスは先にスイスイと泳いでいきました。一緒の所を写そうとしたのですが、雌の方が私が写真を写しているのに気づいたのか、少し立ち止まったので遅れましたので、つがいを写す事が出来ませんでした。
 今日は天気が悪くて、雨も少し降りましたので、池が汚れているようでした。それにごみ袋があちこちに投げ込まれていました。よくあんなに投げ込むものだと少々呆れ気味です。多くの人たちが浄化活動にかかわってくるときっとごみも投げ込まないのではと思います。
 土曜日は、南井空第2堤と、クリークの二カ所に500箸裡釘佑鯏蠧しました。2回も同じ日に運ぶのは少々大変でしたが、そのほかの予定はなかったのでうまくこなすことができました。忘れていました。午前中は鶏のボイルをしたのでした。70度で丁度2時間ボイルします。鶏は先週ソミュール液に漬けこみ約5日間経ってからボイルします。2時間は結構な時間です。その後半日風に当てて、その後2〜3時間80度位で燻煙します。これは農業高校に勤めていたときにお師匠さんに教えてもらった燻製の作り方です。
 燻製の作り方は、いろいろとありますので、師匠次第でちょっと違ったものができるようです。燻製造りはなかなか楽しいですよ。興味のある人は電話かメールをいただくと、私の作り方はお知らせします。
 燻製の写真を本日掲載すると、ひょっとして正月もそのままになるかも知れないので、少しドッキリするだろうと思いますので、今回は写真は遠慮しました。
 ジャガイモの茎や葉っぱがまだしっかりとしていて、自分でも少々驚いています。この場所は、ミニトマトで毎回限界突破現象が起こる場所です。このジャガイモも限界突破現象なのかなと思っています。限界突破現象の一つに「候補」として掲載するつもりです。

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物