本日本日
昨日昨日
総合

お問い合わせ
FAX: 0944-58-4875
TEL: 090-5383-4348
MAIL: tokio105em@gmail.com
Facebook: tokio.mori.98
特設
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生
EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになり、善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。善玉菌をクリックしてみて下さい。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。
2014年03月01日(土)17:14  EMの日へようこそ(第287回)
DSCF1393.jpg 640×480 157K
 写真は、草と共に成長しているキャベツです。20本位しか植えていませんので販売などはできませんが、我が家と長男の所が食べるには丁度良い成長具合です。
今はブロッコリーが最盛期です。どんどん採れていますので、毎週10個ずつ公民館に出しています。今日友人の所に竹を取りに行って、友人のブロッコリーを見たら、限界突破現象を起こしていました。まさに直径25センチ位のがゴロゴロしていました。限界突破も良いのですが、余り大きくならない内に採らないといけません。EM栽培は本当に大きくなりますので、丁度良い所で収穫しますと、わき目が店頭で販売している位になります。収穫具合で、通常の3倍以上収穫できます。
 トンネル温室の中の野菜たちが芽を出し始めました。もう3月になりましたので、そろそろ植え付けの準備をしなければなりません。明日はニンニクと玉ねぎの草取りが待っています。草が大きくならない内に取ると時間がかからないのですが、ちょっと大きくなりすぎているので大変です。
 明日の日曜日に頑張ります。掲示板も書き換えましたので是非ご覧下さい。

2014年03月12日(水)09:06  EMの日へようこそ(第288回)
DSCF1399.jpg 640×480 85K
 写真は、我が家の田んぼ5.5反です。12月に牛糞3万円分と汚泥肥料を3トン2万4千円分入れてもらい、私がEM活性液500箸鬘臆鵑けていました。昨日耕耘をしてもらいましたので、近々にEM活性液500箸鬚けなければなりません。その後は田植え前にもう一度EM活性液をかける予定です。機械は一切持ちませんので、田植えと収穫をお願いしています。それ以外は私が田んぼの管理をしています。
 EM栽培が8年目か9年目ですので、なかなか美味しい米が収穫出来ていると思っています。トップページに販売価格を載せていますので、必要な方は少しですがお分けできる予定です。
 今道の駅への出荷の準備をしていますが、道の駅でEMも販売しようと思っています。出荷協議会の会長さんがEMに興味を持っていて、市民農園等も作っていますので、先週見学に行ってきました。
 地産地消を提唱していて、学校給食に大牟田の野菜を使う準備をしているとの事でした。米も5反ほど作るとの事でしたので、1年間EMを使って実験してもらう話が進みました。EMの提供は私がすることにしましたので、EMがまた広がりそうです。
 毎週日曜日にブログの書き換えをする予定なのですが、時間が取れるようになったらかえって不規則になってしまいました。いつも月曜日のアクセスが多かったのですが、見て戴いている方には申し訳ありません。週に一度は書き換えますので是非ご覧ください。

2014年03月17日(月)07:11  EMの日へようこそ(第289回)
DSCF1410.jpg 640×480 158K
 写真は、最後の大ネギです。花が出来始めましたので、全部収穫しました。公民館へ出荷する10人分位ありました。写真のようにスコップと同じ位大きくなっていますが、柔らかくて味は美味です。
 限界突破になる位大きくなっていますが、これはわざわざ大きくしたものではありません。丁度良い位の時に全部出荷するわけにはいきませんので、たまたま最後が大きくなってしまったというだけのことです。余り大きすぎると高齢者の方は使いにくいと思います。
 隣のホウレンソウも大きくなりすぎていましたので、一緒に掘り上げて、そこに肥料を入れ、米ぬかをまいてEM処理しました。丁度次の作品を植えるのに丁度良い発酵具合になるだろうと思います。
 今年は大ネギの種を始めてまいて、順調に生育しています。0.2反の畑に植えようと思っています。ところがその他の苗は数種類が温度管理が出来ずに太陽熱で煮えてしまいました。日中にトンネルビニールをほったらかしていたからです。大慌てで種を買ってきて昨日種まきをしました。温度管理も朝晩ちゃんとする予定です。まだ何とか間に合いそうです。
 青梗菜が最後になりました。なかなか美味しい青梗菜でした。花が咲き始めましたので、春の菜花としてもごちそうです。次の青梗菜も種まきをしています。青梗菜は、一年中収穫ができるようですね。
 今日は月曜日、午前中仕事に行って、4号用地の果樹園の手入れをする予定です。皆さん今週も頑張りましょう。

2014年03月24日(月)07:11  EMの日へようこそ(第290回)
DSCF1430.jpg 640×480 192K
 写真は、ごぼうの種を蒔いた所と、モグラ避けのEM泥団子です。泥団子は畝と畝の周りを囲むようにして埋め込んでも良いし、写真のように真ん中に埋め込んでも大丈夫です。モグラが来ないのでごぼうもまっすぐに育ちます。
 土曜日と日曜日に道の駅「花プラス館」にタラの芽を出荷しました。タラの芽10本入りを200円にしました。高いか安いか良く分かりませんが、作る方にしてみれば1本20円は安いと思っています。
 土曜日に8袋と日曜に7袋出しましたが、おかげで完売しました。道の駅からは販売状況のお知らせがメールで来るので便利です。やはり日曜日の方がお客さんが多いようです。
 いろいろと作っている苗で、サニーレタスと京水菜が植えられるようになりましたので、この2種類を植えました。掲示板に載せます。紙ポットに植えていますが、大きめのだけをスプーンですくって植えていきます。スプーンで取った後にはまた泥を入れて、次の種を植えていきます。こうすると紙ポットを再利用できますので便利です。紙ポットは値上がりして1枚が130円位になっていますので、是非再利用をして下さい。
 昨日は会員の荒木さんと泥団子を作りました。2時間程度で150個150個の計300個ができましたので、暫くは安心です。今から苗を植えていきますので、団子も沢山必要になります。是非使って見て下さい。費用は300個でボカシ2キロ400円。パウダー1キロ1400円、培養液8硲隠娃娃葦澆かりました。合計2800円ですので、1個が10円位になります。

2014年03月30日(日)11:22  EMの日へようこそ(第291回)
DSCF1455.jpg 640×480 180K
 写真は、ブロッコリー35本と、泥団子です。昨日は雨がずっと降っていましたので、大ネギ苗を植えるのも中途で中止、ブロッコリーも植えることが出来ませんでしたので、今朝ブロッコリーを大急ぎで植えました。春のブロッコリーもそれなりに美味しいし、秋の種が残っていましたので植えました。
 苗の周りに泥団子も埋め込んでいます。ブルーシートを張って畑ごと発酵させましたので、下にはモグラさんもしっかりと遊んでいます。私は苗は出来るだけ小さいのを植えるようにしていますので、紙ポットから苗をスプーンですくって植えていきます。その時に、モグラの穴はスプーンで潰していきます。その後泥団子を埋め込みます。泥団子は10センチ位の深さにしたのが良いようです。
 タラの芽は、8本7本17本と3日間だけの出荷となりましたが、おかげさまで全部売れていました。最後の17袋は、大阪に送るとか言っていました。後少し残っていますが、我が家の分として食べようと思います。後1週刊したら山菜の王様ウドの出荷が始まります。タラは500本位でしたがウドもそれ位は収穫できますので、ウドのお客さんがどれだけいるか楽しみです。タラの芽は10本単位ですが、ウドは1本1本が出荷できますので、いくらでも収穫できます。タラ同様に他県からも注文があれば良いのですが。
 今日は昼から会議です。夕方は6時から勤労協の定例会と交流会です。NPO法人大牟田吉野街づくり委員会で、野菜を販売しようかという話も出したいと思っています。

過去ログ 2007年01月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 
2030年01月 

一覧 / 検索
来週の野菜と販売できる物