2030年01月02日(水)
 
更新情報


2021/10/24 森家農事メモ更新しました。
2021/10/14 森家農事メモ更新しました。
2019/12/01 掲示板更新しました。
2019/11/01 掲示板更新しました。
2019/04/01 tokio105農園更新しました。
2019/02/03 tokio105農園更新しました。



続きを見る(過去の更新履歴)



2017/12/10 実験用地更新 2-35用地「猪対策実験用地」 に写真を追加しました
2017/12/02 実験用地更新 5-22用地「ニガウリ用地」 に写真を追加しました
2017/11/26 実験用地更新 1-1用地「限界突破現象」 に写真を追加しました
2017/11/25 実験用地更新 2-35用地「猪対策実験用地」 に写真を追加しました
2017/11/02 実験用地更新 1-1用地「限界突破現象」 に写真を追加しました
2017/10/06 EMの作り方・使い方にレシピを追加しました 美味しいイノシシ肉の食べ方
2017/07/08 EMの作り方・使い方にレシピを追加しました ズッキーニの料理法
2017/05/12 実験用地更新 5-11用地「里芋畑」5-46用地「ズッキーニ畑」 写真を追加しました
2017/05/05 実験用地更新 5-54用地「ツクネ芋」 写真を追加しました
2017/04/30 実験用地更新 5-15用地「トウモロコシ」5-36用地「人参」 写真を追加しました
2017/04/18 実験用地更新 5-11用地「里芋畑」5-26用地「ジャガイモ畑」 写真を追加しました
2017/04/16 実験用地更新 3-20用地「唐杉バラ園」 写真を追加しました
2017/04/13 実験用地更新 5-15用地「トウモロコシ」 写真を追加しました
2017/04/11 実験用地更新 3-20用地「唐杉バラ園」5-15用地「トウモロコシ」写真を追加しました
2017/03/29 掲示板更新しました。
2017/02/08 10-09用地「善循環の輪」 善循環通信320号 を追加しました
2016/12/12 10-09用地「善循環の輪」 善循環通信317号 を追加しました
2016/11/15 実験用地更新 10-09用地「善循環の輪」 善循環通信316号を追加しました
2016/09/21 実験用地更新 10-09用地「善循環の輪」 善循環通信312号を追加しました


それ以前の履歴



2021年12月02日(木)04:07  EMの日へようこそ(第603回)
DSCF0121.jpg 640×480 195K
 写真は冬支度に入った畑です。右から「春菊」「ニンニク・極早生玉ねぎ」「早生玉ねぎ」の3畝です。畝と畝の間の有機物をきれいに取り払ってから塩を撒いています。畝と畝の間の有機物を取り払うのは「モグラ対策」です。有機物が堆積すると有機物がEMで肥料化しミミズが発生するのでどうしてもモグラが畝の中に入り込んできます。
 モグラ対策は結界を作って周囲の8ヵ所位に土中60僂凌爾気泙妊疋螢襪之蠅魍け穴の中60儉30儉C鷲修法崟偉炭」「塩」「EM」を入れると結界内すべてが「整流」され、モグラの侵入は数年は有りません。でも段々と加齢のためその整流作業が大変になります。その作業がおろそかになると、モグラ君も「生活」があるので少しずつ畝の中に侵入し30儖未凌爾気坊蠅魴,辰篤ってきます。
 EM噴霧の際には唐辛子を発酵させた「EM激辛君」を入れますので、モグラは地表には出てきませんが20僂ら30儖未凌爾気縫肇鵐優襪鮑遒襪茲Δ任后I垤無ですので種を播種するさいは十分な注意が必要です。せっかく植えた種をモグラが下から押し上げてくるのです。
 草が生えにくくなる冬は、畝と畝の間の有機物をきれいに取り払い塩をたっぷりと撒いて冬支度が必要です。これを怠ると3月には草がわんさかと生えてきます。

2008年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2030年 01月 

一覧 / 検索
〜守る環境保全から 攻める環境蘇生へ〜
攻める環境蘇生

EMは農薬や化学肥料や、果てはダイオキシンまで分解し、今般 放射能まで激減することが実証されました。
米のとぎ汁は、悪玉菌につかまればヘドロになりますが、
善玉菌につかまればヘドロを分解する浄化源になることができます。
90%以上いると言われている「日和見菌」は善玉菌と悪玉菌の強い方に味方します。
微生物の世界も勢力争いが続いています。
EMの実践場所は どこにでも いっぱいあります。
EMは使うことそのものが、環境蘇生活動になります。
毎週日曜日と水曜日の午前中(9時から12時まで)『森家にて』実施の「EMの日」へお出かけ下さい。